トレードステーションで「データリクエストの失敗」となってしまう場合の対処法

Pocket

トレードステーションのチャートやレーダースクリーンにおいて、「データリクエストの失敗:キャッシュデータにアクセスできません」のようになってしまい、データを表示できない場合の解決策は、キャッシュ(cashe)を削除することです。その方法をこのページで解説します。3分でできると思います。

原因

トレードステーションをしばらく使っていると、PC環境によっては起きてしまうようです。
週に一度ぐらいのペースで、相場が閉じている時間にキャッシュの削除をしましょう。

トレードステーションのキャッシュを削除する手順

1.トレードステーションを閉じる

2.トレードステーションの「Cache」フォルダをフォルダごと削除する

「Cache」フォルダの場所は、以下の画像の通りです。(Cドライブではない場合もあるかもしれません)

トレードステーションのフォルダ

トレードステーションの「Cache」フォルダ

3.トレードステーションを起動すると「データリクエストの失敗:キャッシュデータにアクセスできません」が解消されている

以上で、トレードステーションにおける「データリクエストの失敗:キャッシュデータにアクセスできません」のエラーを解消する方法の解説を終わります。


これからも安定して勝てるトレーダーになるためのノウハウを効率よく学びたい方、ブログでは公開していない特別ページをご覧になりたい方は、メールアドレスをご登録ください。

最短で安定して勝てるようになるためのノウハウを、無料で配信します。

  • 具体的なトレード手法も学べる特設サイトのパスワード
  • 相場の本質を学べる無料メール講座(全31回)(今後も追加予定)
  • ボタン1つで入力と集計が可能!高機能なExcelトレード日誌のダウンロード
  • マルチタイムフレームピボット(MTF_Pivot)トレステ版のダウンロード
  • 「通貨ペアの選び方」、「ラウンドナンバースキャルピングの全貌」、「ブレークアウト手法」、「プライスアクション初級編PDFダウンロード」etc...

このブログを一通り読めば、相当な実力がつきます

ただ、記事数が多いので、一気に読むのは不可能でしょう。

安定して勝てるFXトレーダーになるために必要なノウハウを厳選し、メールでお渡しします。

ご登録は以下のフォームから、メールアドレスのみで可能です。



dollar-exchange-rate-544949_640

Pocket

「いいね!」ボタンで応援していただけると幸いです

コメント

sponsored link

サブコンテンツ

このページの先頭へ