専業トレーダーのサンチャゴがデイトレード手法/スキャルピング手法を無料で公開します。ココでしか学べない『板読み』と『歩み値』、そして『出来高』などを徹底的に解説します。トレードメンタル/資金管理/利食いと損切り手法にも自信あり!

株デイトレで稼ぐ!激レア板読み手法公開ブログ

トレードツール

無料で使える高機能チャートソフト

投稿日:

Pocket

皆さんはどのようなチャートソフトを使っているだろうか。

たぶん、証券会社が無料で提供するツールを使っている方が多いのではないだろうか。

証券会社から無料で提供されるチャートソフトもそれなりに高機能なのでそれらを使うのもよいだろう。

しかし、ちょっと海外に視野を広げ、多少のデータ購読料を支払う気があれば、驚くほど高機能な無料チャートソフトがある。

良い道具を使ってもそれで勝てるわけではないが、一流のスポーツ選手が道具にこだわるのと同じで、我々トレーダーも自分の使うチャートソフトにはこだわりを持つのが自然ではないだろうか。

今日は私が実際に使っている2つの超高機能無料チャートソフトを紹介しよう。

Sponsored Link

それは、Multicharts と NinjaTrader だ。

1分足よりも短い時間軸のチャートが見たい
自分オリジナルなテクニカルを表示したい
システムトレードに興味がある
複雑なトレードアイデアをバックテストしてみたい

そんな人には特におすすめだ。

ただし、これらのソフトでリアルタイムチャートを表示するにはeSignalインタラクティブブローカーズからリアルタイムデータを購読しなければならない。

とはいっても、日本株と225先物のデータを購読するとして、

eSignalなら月に1万円程度、
インタラクティブブローカーズに口座を持っている人なら月1000円程度で購読できる。

私はインタラクティブブローカーズの口座で日経225先物をトレードしているので、月1000円程度のコストでこれらのチャートソフトを使っている。

NinjaTrader

NinjaTraderはおそらく世界で一番人気があり、ほとんどのプロトレーダーがメインで使っているチャートソフトだ。

ninjatrader

私もチャート表示にはこのNinjaTraderをメインで使っている。

NinjaTraderのすごいところはたくさんあるが、私がこのチャートソフトを使用する理由は

・ティックチャートやRangeチャートなど、国内の証券会社のチャートソフトでは表示できない1分足よりも短い時間軸のチャートを表示できること

・テクニカルが豊富で、後からプラグインとして追加したり、自作することができること。
私の好きなVWAPのスタンダードディビエーションなどは、国内のツールでは表示できないと思う。

・一旦チャートに引いたラインやエリアを保存しておけること
起動するたびに線を引きなおすのは面倒なので重宝している。

・ある銘柄のすべてのチャートに共通のグローバルなラインを引くことができること
例えば、30分足にラインを引き、そのラインをグローバル設定にすれば、
同じ銘柄の他の時間軸のチャートにも反映される。
これはライントレーダーにとっては本当にありがたい機能だ。

私は裁量トレーダーなので関係ないが、
C#を使ってバックテストができたり、
有料版はインタラクティブブローカーズなどの証券会社に接続して自動売買もできる。

無料版で制限されている機能は証券会社に接続して自動売買をするための機能だけだ。

つまり、裁量トレーダーにとっては完全無料で完璧なチャートソフトということだ。

私自身、いずれ購入するつもりで無料版をインストールしたのだが、いまだに有料版にアップグレードする理由がみあたらず、無料版を使い続けている。

Multicharts

MultichartsもNinjaTraderと肩を並べる超高機能チャートソフトだ。
NinjaTraderのライバルだけあって、ほとんど同じような機能を持っている。

私がNinjaTraderだけでなくこのMultichartsも使用するのは、
MultichartsではエクセルDDEに接続してリアルタイムチャートを表示できるからだ。

楽天RSSで取得したリアルタイムデータをエクセル上で計算し、
その計算結果をMultichartsでチャート表示するといったことが可能だ。

この方法で私は自分独自の指標をチャート表示している。
225先物や主要銘柄のデイトレに有効なこのオリジナル指標はかなり役にたつので、また後日詳しく紹介することにしよう。

リアルタイムデータを購読する予算が無い人は、楽天RSSからリアルタイムデーターを取得して完全無料でMultichartsを使うこともできる。
たくさんの銘柄を設定するのはかなり手間なのでデータを購読することをお勧めするが...

無料版での機能制限は、同時に表示できる銘柄数が2つに限定されることだ。
逆に言うと、同時に2つまでならインタラクティブブローカーズなどに接続して自動売買までできるということだ。

カブドットコム証券のチャートの価格帯別出来高が使いやすい

国内証券会社のチャートも進化している。

特に、カブドットコム証券のカブステーションは素晴らしい。
詳細な価格帯別出来高を表示できるのが一番の理由だ。
テクニカルに関しても、欲しいものはほとんど揃っている。
価格帯別出来高と普通の出来高

チャートではないが、詳細ランキングという昨日で過去3日間のランキングを表示できるのも大きな強みだ。
さらに、板情報が素晴らしい。
フル板を無料で使えるし、板にも価格帯別出来高を表示できるので、デイトレードやスキャルピングがものすごくやりやすい。
2014-09-29_19h26_00

カブドットコム証券のカブステーション
裁量デイトレーダーにとってはもってこいのトレードソフトと言えるだろう。

同一気配約定情報

GMOクリック証券はちょっと変わった種類チャートを提供している。
それは同一気配約定情報だ。
同一気配値画像1

同一気配約定情報は歩み値のサマリー(まとめ)のような情報と超短期のチャートを組み合わせたようなチャートだ。
最良売り気配か最良買い気配が変わったら新しい足が表示される。5分足などのように5分に一本の足が表示されるのではないところが特徴的だ。

歩み値がデイトレーダーやスキャルパーにとって最も重要な情報の一つであることは間違いない。
そのまとめ的な情報を見ながらトレードできるのは大きな強みになる。

同一気配約定情報を使ったトレード手法は下記のページで詳細に解説しているので参考にしてほしい。
プロはこう使う!GMOクリック証券のツールを使って板読み/歩み値を簡素化する方法

まとめ

1000円~10000円程度のデータ購読料さえ受け入れられるなら、MultichartsとNinjaTraderを無料で使うことができる。

Multichartsは楽天RSSでエクセル表示したリアルタイム株価を取り込んでチャートを描くことができる。

この2つのチャートソフトを使いこなせば、無料版でも、たいていなんでもできてしまう。

カブドットコム証券のカブステーションは価格帯別出来高と板情報が素晴らしい。

GMOクリック証券では同一気配約定情報という、デイトレーダー/スキャルパー必須のチャートを無料で提供している。

全てが無料になる時代が来るという話をどこかで聞いたことがあるが、まさにそうなってきているようである。


これからも安定して勝てるトレーダーになるためのノウハウを効率よく学びたい方、ブログでは公開していない特別ページをご覧になりたい方は、メールアドレスをご登録ください。

最短で安定して勝てるようになるためのノウハウを、無料で配信します。

  • 具体的なトレード手法も学べる特設サイトのパスワード
  • 相場の本質を学べる無料メール講座(全31回)(今後も追加予定)
  • ボタン1つで入力と集計が可能!高機能なExcelトレード日誌のダウンロード
  • マルチタイムフレームピボット(MTF_Pivot)トレステ版のダウンロード
  • フル板の情報をチャートにヒストグラムで表示するインジケーター(トレステ版)
  • 「通貨ペアの選び方」、「ラウンドナンバースキャルピングの全貌」、「ブレークアウト手法」、「プライスアクション初級編PDFダウンロード」etc...

このブログを一通り読めば、相当な実力がつきます

ただ、記事数が多いので、一気に読むのは不可能でしょう。

安定して勝てるFXトレーダーになるために必要なノウハウを厳選し、メールでお渡しします。

ご登録は以下のフォームから、メールアドレスのみで可能です。



dollar-exchange-rate-544949_640

Pocket

必読の記事

MTF_Pivotを適用したチャート画像 1

ヘッジファンドでも使われているから反応しやすい!と言われるマルチタイムフレームピボット(MTF_Pivot)のトレードステーション版を無料で入手していただき、その使い方も詳しく解説します。 マルチタイ ...

2

目次1 対象となる読者2 サンチャゴ流出来高分析のエッセンス3 トレードにおいて知りたいことは1つ4 新しい手法でもなければ、サンチャゴが発明したわけでもない5 並行して読んでほしい本5.1 ジェシー ...

トレードは職人技だ 3

株のデイトレードは職人芸です。そしてその中心に位置するスキルが歩み値です。 この記事では、本屋に売っている株本にはチョロっとしか書かれていない、歩み値の見方の真実を徹底的に解説します。 ティッカーテー ...

no image 4

価格帯別出来高をデイトレードやスキャルピングに活かす方法を9日間にわたって書いてきました。 この9日間であなたは下記のようなことを学びました。 最後に、もう一度おさらいしておきましょう。 目次1 価格 ...

1月29日パナソニック15分足 5

この記事では同一気配約定情報を使い、「板読みと歩み値の読解を簡素化する方法」を解説します。「株や日経225先物デイトレードのエントリー精度が低くて困っている!」「歩み値が上手く読めない!」という方は是非参考にしてください。

かなり重要な記事なので気合を入れ過ぎ、ちょっと長い記事になってしまいましたが、じっくり読む価値があります。

Full_Ita_OnChartインジケーター 6

チャート上にフル板の情報をヒストグラム表示し、リアルタイムで更新し続けるトレードステーションのインジケーターを開発しました。 どこに大きな買い板が入っているのか?どこの大きな売り板が入っているのか?ど ...

7

マネックス証券のTradeStation(トレードステーション)は、米国で開発された、株の世界における最強のトレードツールです。そのトレードステーションが東証の株に対応。しかも無料。ということで、早速 ...

8

トレードステーション版の新しい価格帯別出来高インジケーターを作りました。 価格帯別出来高のインジケーターは本家マネックス証券が提供してくれているものもあるのですが、計算対象の期間を自由に変更できるよう ...

-トレードツール
-, , , ,

Copyright© 株デイトレで稼ぐ!激レア板読み手法公開ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.