「2014年7月」の記事一覧

相場における「試す」を深く理解する~出来高を分析するトレード手法

相場に関するニュースや記事を見ていると、「底値を試す展開」といった言葉をよく目にします。 なんとなく使っているこの言葉ですが、みなさんはその意味を深く理解しているでしょうか。 「試し」の動きはとても大切なので、ここで徹底・・・

陽線と陰線を見極める~出来高を分析するトレード手法

株が値上がりするには、買いの存在が必要です。買いは、基本的にはチャート上で陽線となって現れます。そして、陽線に伴う出来高が増加傾向でなければいけません。 しかし、出来高があまりに多いのは、継続的な上昇にとってはよくありま・・・

呼値の単位の変更~大型株の10銭刻みは板読みトレーダーにとって大歓迎

板2

呼値の単位の縮小 7月22日から東京証券取引所のTOPIX100構成銘柄の呼値の単位が縮小されました。 呼値の単位が縮小されてから3日間トレードしましたので、その感想を述べたいと思います。 呼値の単位変更の詳細は下画像の・・・

需要の減少を見分ける~出来高を分析するトレード手法

狭い値幅と少ない出来高 需要が少ないという状態をローソク足と出来高分析で見極める方法を解説します。 かなり簡単なので、是非覚えて帰ってください。 基本的には、値幅の小さな陽線、もしくは前のローソク足よりも終値が少しだけ上・・・

楽天証券の18200円分のポイント還元キャンペーン

楽天証券が18200円分のポイントを還元する口座開設キャンペーンをやっています。 N225TICKとマザーズTICKを使うには楽天証券の口座が必要 プロになるためのデイトレード入門1巻の付録、N225TICKやマザーズT・・・

強気相場を見極める~出来高を分析するトレード手法

相場がグイグイと上げていくのかどうかを見極める方法をいくつか解説しましょう。 良い値段で買えるか 上げ相場だったとします。あなたは買いたいと思っています。 いい感じのプルバックが出て、買いやすい値段で買えたとすると、それ・・・

テクニカル分析よりも需給~出来高を分析するトレード手法

勝ち組の大口トレーダーのトレード環境を見せてもらったら勉強になるだろうなと思います。 残念ながらまだ私にはそんな機会はありませんが、どんなものなのか想像はできます。 見た目は多くの一般トレーダーと大差ないでしょう。 リア・・・

価格の上昇を止める要因と群集心理~出来高を分析するトレード手法

レジスタンス レジスタンスや抵抗線という言葉をよく使います。その意味を突き詰めて考えてみましょう。 相場の仕組みの観点からレジスタンスを考えてみると、上げ始めた値動きに対して抵抗線が存在する理由は、「上がり始めたらすぐに・・・

腰の据わった買いとバイイングクライマックス~出来高を使ったトレード手法

バイイングクライマックス

あまり意識している人は少ないかもしれませんが、相場というのは単純にアキュミレーション(大口の買い集め)とディストリビューション(大口の売り抜け)の繰り返しで回っています。 スキャルピングの時間軸から長期投資の週足の時間軸・・・

メディアのコントロール~出来高を分析するトレード手法

ファンダメンタルを重視してデイトレ? こちらの動画、先日テレビで放映されていた、超高速売買(HFT)vsディーラーです。 この番組を見ると、板の動きは人間には読むことができないので、ファンダメンタルを重視してデイトレード・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ