「相場心理」の記事一覧

夢をかなえる デイトレーダーとしてバシャールに学ぶ

みなさん、バシャールをご存知ですか? バシャールとは、米国のダリル・アンカという男性がチャネリングするとされる地球外生命体。 日本における精神世界、ニューエイジに興味のある人にとってのカリスマ的な存在です。 は?ですよね・・・

トレードというビジネスの特殊さは未来を予測することにある

トレードに関する書籍や教材は山ほどあります。 しかし、全ての教材の内容をすべて理解したとしても、勝てるようになるかどうかはわかりません。 なぜでしょう? トレードとは特殊なものだからです。 車の整備士が車の構造を一生懸命・・・

300時間でなんとか勝ち組に入るためのシンプルな4つのステップ

スリーハンドレッド

300時間を有効に使うシンプルな4つのステップ 300時間で株・日経225先物デイトレードの勝ち組に入れるとお話ししました。 ただし、適当に300時間デイトレードの練習していたらいいわけではないです。 それを実現するため・・・

10000時間必要?デイトレードのラーニングカーブ(学習曲線)

株デイトレのラーニングカーブ

株や日経225先物で安定して勝つには上位5%に入る必要がある。 上位0.1%に入るには1万時間あっても無理かも。 でも、上位5%に入るには300時間~1000時間でいけるんではないか。 ただし、条件があるよ。ってところま・・・

10000時間必要?デイトレードを学ぶのにかかる時間ってどれくらい?

階段

「株/日経225先物デイトレードの技術を習得して勝てるようになるにはどれくらい時間がかかるの?」 この良くある質問に、私なりの意見を述べようと思います。 結論から先に言っておくと、300時間ぐらいの実践練習で、上位5%ぐ・・・

「アルケミスト – 夢を旅した少年」 : 裁量トレーダー必読の書

1988年にブラジルのパウロ・コエーリョという作家によって書かれた、スピリチャルな冒険小説です。 トレードとは全く関係のない内容ですが、トレーダーに必要な知恵がいっぱいに詰まっています。 アルケミスト―夢を旅した少年 (・・・

デイトレの悪魔は遅れてやってくる~自分の相場心理の限界値を知れ!

株や日経225先物のデイトレードにおいて、1日の中で負ければ負けるほど、さらに負けを重ねる可能性が高くなる。 過去を振り返ると明確な傾向が見えてくる。 私の過去の大失敗を振り返ると、最初の1回か2回の負けトレードで大惨事・・・

人間なんてどうせバカ と割り切れるトレーダーはエライ

あげあげ

最大限頭を働かせた末に見つけ出したエントリーチャンスなら、どんなに未熟であれ、エントリーしておくべきです。 直後に大口トレーダーに叩かれてロスカットになったっていいじゃないですか。実際、そこが自分の限界なわけですし。 人・・・

「返金保証付き」は良く売れて儲かる!株デイトレも同じ

株や日経225先物のデイトレードをしている人は、連続ロスカットでドローダウンが出た時など 「普通のビジネスはロスカットが無いからいいなー」 と思うかもしれない。 しかし、それは違う。 トレードも他のビジネスも同じ。 ロス・・・

コテンパンに負けた時にどう考えるか トップアスリートに学ぶ

良い負け方はトップアスリートに学んではどうだろうか。 ラファエル・ナダルの言葉 現在世界ランキング1位(2014年1月15日現在)のラファエル・ナダルが 2012年のオーストラリアン・オープンの決勝戦でノバク・ジョコビッ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ