専業トレーダーのサンチャゴがデイトレード手法/スキャルピング手法を無料で公開します。ココでしか学べない『板読み』と『歩み値』、そして『出来高』などを徹底的に解説します。トレードメンタル/資金管理/利食いと損切り手法にも自信あり!

株デイトレで稼ぐ!激レア板読み手法公開ブログ

ブログねた

そうなの?日本ブログ村ランキングで高く評価される株デイトレブログの意外な特徴

投稿日:

Pocket

おかげさまで5位になりました

みなさん、ブログランキングの応援をしていただき、
本当にありがとうございます。

応援クリックをしていただいたみなさんのおかげで、

人気ブログランキング 株デイトレード部門:8位
日本ブログ村 株デイトレード部門:5位

まで上昇してきました。

私の記事が読者のみなさんの役に立てたらそれでいいわけですが、

ブログランキングに参加したからには、やはり、

1位を目指したい

という気持ちも芽生えてきます。

今私のブログは、日本ブログ村の株デイトレ部門で5位ですが、そこらへんに壁があってなかなかブレークできないでいます。

どうやったらブレークできるのか?

もちろん、良い記事を書くことが一番大切なことですが、

もしも読者から求められてもいない記事ばかり書いていても、ランキングを上げるとことにおいては無駄な努力になってしまいます。

そこで、上位に位置する他のブログがどんなことを書いているのかを研究してみることにしました。

どんな分野においても、トッププレーヤーを分析して学ぶことは大切でしょうからね。

株デイトレード部門ランキングの現状

日本ブログ村 株・デイトレード 部門のランキング

2014年1月22日現在のトップ10を観察してみると...

日経225先物のトレード結果ブログ

株・デイトレード部門トップ10の中で圧倒的に多くのポイントを獲得しているのは

1位 やっぴーの日経225様
2位 徒然なるままに日経225様
4位 気ままな日経225日記様
7位 徒然日経225様
8位 日経平均TRENDY様

どれも日経225先物の日々のデイトレ結果を手短に書いておられるブログでした。
(8位の日経平均TRENDYはわりと詳しく書いておられます)

他人のトレード結果を見たいというニーズがかなり多いということでしょう。

ただ、よくわからないのは、株・デイトレード部門において、
日経225先物のトレード結果ブログが上位を占めていることです。

訪問するだけでなく、応援ボタンをクリックしているわけですから、
株のデイトレをやっている人は日経225先物デイトレ結果によほど思い入れがあるのですね。

急騰銘柄情報ブログ

3位の 利確だワッショイ!!今日の急騰デイトレ銘柄祭 様
は今日急騰した銘柄の情報を書いているブログでした。

7位の 明日まで待てない!逆張り投資で大逆転☆ 様
も基本的には動意づいている銘柄や監視している銘柄の情報を書いているブログでした。

デイトレ手法やメンタル強化法に関するブログ

意外にも、手法やメンタル面の記事を本格的に掘り下げているようなブログのランクインは少なく、
私も個人的に大ファンの 9位 デイトレ生存率向上ブログ、
5位の 株デイトレで稼ぐ!激レア板読み手法公開ブログ(このブログ)の2つだけでした。
 

株デイトレードのトレード結果ブログ

ざわざわざわ 投資で妻に生活費を渡したい 様
が10位にランクインしています。
株・デイトレード部門なので、本来はこちらのブログが
日経225先物デイトレ結果ブログより上に来てほしいなと思ったりもします。

分析して分かったこと

株・デイトレード部門に上位ランクインしているブログの傾向をまとめると、

株・デイトレード部門であるにもかかわらず、日経225先物デイトレードのデイトレ結果をかなり軽めに書いているブログが圧倒的に強い。

株デイトレ結果ブログはほとんどランクインしていない。

メンタル面、トレード手法について濃い内容で切り込んだブログは苦戦している。

ということでした。

あまりに意外な結果だったので、なんだかなー、と思ってしまいました。

実際に当ブログとは全く違うタイプのブログばかりが高く評価されているという事実がここにあるので、認めるしかないですね。

じゃ、どうするか

上位のブログから学ぼうと思っていたのですが、

それをやると、あまりにも私のブログポリシー、ブログコンセプトから離れてしまうので、

これまで通りに自分が「トレーダーの役に立つだろう」と思う記事を書いていこうと思います。

ただ、今のところ、私のブログでは歩み値や板読みについての記事ばかりを書いているので

「歩み値はもううんざり!」

と思っている読者の方も多いのかもしれません。

その証拠に獲得ポイントもだんだんと落ち込んできていますから(汗)

最後の仕上げでにもう2、3記事書いたら、だいたい歩み値についてはおおむね終了です。

板読みのことはまだまだ書きたいことは山ほどありますが...

歩み値は株や日経225先物デイトレーダーには大切な要素なので、
もう少しお付き合いいただけたらと思います。

今回、読者のみなさんのニーズに合わせることも必要なのかな?と気づきました。

次に何を書くかは、近々アンケートでもとってみようかなと思っています。


これからも安定して勝てるトレーダーになるためのノウハウを効率よく学びたい方、ブログでは公開していない特別ページをご覧になりたい方は、メールアドレスをご登録ください。

最短で安定して勝てるようになるためのノウハウを、無料で配信します。

  • 具体的なトレード手法も学べる特設サイトのパスワード
  • 相場の本質を学べる無料メール講座(全31回)(今後も追加予定)
  • ボタン1つで入力と集計が可能!高機能なExcelトレード日誌のダウンロード
  • マルチタイムフレームピボット(MTF_Pivot)トレステ版のダウンロード
  • フル板の情報をチャートにヒストグラムで表示するインジケーター(トレステ版)
  • 「通貨ペアの選び方」、「ラウンドナンバースキャルピングの全貌」、「ブレークアウト手法」、「プライスアクション初級編PDFダウンロード」etc...

このブログを一通り読めば、相当な実力がつきます

ただ、記事数が多いので、一気に読むのは不可能でしょう。

安定して勝てるFXトレーダーになるために必要なノウハウを厳選し、メールでお渡しします。

ご登録は以下のフォームから、メールアドレスのみで可能です。



dollar-exchange-rate-544949_640

Pocket

必読の記事

MTF_Pivotを適用したチャート画像 1

ヘッジファンドでも使われているから反応しやすい!と言われるマルチタイムフレームピボット(MTF_Pivot)のトレードステーション版を無料で入手していただき、その使い方も詳しく解説します。 マルチタイ ...

2

目次1 対象となる読者2 サンチャゴ流出来高分析のエッセンス3 トレードにおいて知りたいことは1つ4 新しい手法でもなければ、サンチャゴが発明したわけでもない5 並行して読んでほしい本5.1 ジェシー ...

トレードは職人技だ 3

株のデイトレードは職人芸です。そしてその中心に位置するスキルが歩み値です。 この記事では、本屋に売っている株本にはチョロっとしか書かれていない、歩み値の見方の真実を徹底的に解説します。 ティッカーテー ...

no image 4

価格帯別出来高をデイトレードやスキャルピングに活かす方法を9日間にわたって書いてきました。 この9日間であなたは下記のようなことを学びました。 最後に、もう一度おさらいしておきましょう。 目次1 価格 ...

1月29日パナソニック15分足 5

この記事では同一気配約定情報を使い、「板読みと歩み値の読解を簡素化する方法」を解説します。「株や日経225先物デイトレードのエントリー精度が低くて困っている!」「歩み値が上手く読めない!」という方は是非参考にしてください。

かなり重要な記事なので気合を入れ過ぎ、ちょっと長い記事になってしまいましたが、じっくり読む価値があります。

Full_Ita_OnChartインジケーター 6

チャート上にフル板の情報をヒストグラム表示し、リアルタイムで更新し続けるトレードステーションのインジケーターを開発しました。 どこに大きな買い板が入っているのか?どこの大きな売り板が入っているのか?ど ...

7

マネックス証券のTradeStation(トレードステーション)は、米国で開発された、株の世界における最強のトレードツールです。そのトレードステーションが東証の株に対応。しかも無料。ということで、早速 ...

8

トレードステーション版の新しい価格帯別出来高インジケーターを作りました。 価格帯別出来高のインジケーターは本家マネックス証券が提供してくれているものもあるのですが、計算対象の期間を自由に変更できるよう ...

-ブログねた
-, ,

Copyright© 株デイトレで稼ぐ!激レア板読み手法公開ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.