専業トレーダーのサンチャゴがデイトレード手法/スキャルピング手法を無料で公開します。ココでしか学べない『板読み』と『歩み値』、そして『出来高』などを徹底的に解説します。トレードメンタル/資金管理/利食いと損切り手法にも自信あり!

株デイトレで稼ぐ!激レア板読み手法公開ブログ

初心者

株初心者が最短で上達する方法は賭けずに相場を観察すること

投稿日:

Pocket

今は株が上がっていて株ブームになっていると思います。
株のデイトレードを始めたけれどなかなか勝てるようにならない。そんな株初心者の方は結構多いのではないでしょうか。
そんな株初心者の方に応援のメッセージを送りたいと思います。

先日、株歴2か月の株初心者の方からメールをいただきました。
デイトレードを始めたけれど、なかなか勝てないという切実な内容でした。

私も同じ道を通っていますので、この方の苦しさがものすごくよくわかります。
この記事が、全ての株初心者の役に立てたらと思います。

焦らずやろう

株デイトレードの初心者は最初負けるのが普通

株デイトレードを初めていきなり順調に勝ち始める人はほとんどいません。
かくいう私も一年目で大失敗をやらかし、ほぼ全財産を失いました。

当時の私は相場心理学の本「ゾーン」や株のテクニカルの本を何度か読み、必要な知識やスキルをマスターしたと思い込んでしまいました。
しかし全然分かっちゃいませんでした。何事も同じですが、株で安定して勝つには経験が必要なのです。

トレード本を何度も読んだから理解していたはずなのに、実際に何度も理不尽なまでに連敗が続き、ちょっとしたミスで含み損が膨らんだとき、魔がさして無謀なナンピンをしてしまって一発退場を喰らいました。

ただただ無一文になった事実が信じられなくて血の気が引いていったあの瞬間を今でも忘れません。

あの時、自分の頭を冷やしてくれる人が回りにいたら、私は全財産を失うことは無かったかもしれません。
ですから、聞いてください。

もしあなたが株初心者で、今負けていて、資産曲線が右肩下がりなら、あなたのトレードの何かが間違っているということです。
あなたのトレードスキルはまだプラスの期待値を持っていないということです。

ですから今すぐに実弾トレードを一旦中止してください。
そうできるかどうかが、今後のあなたのトレード人生を左右します。

負けた分を取り戻したい気持ちは痛いほどよくわかります。
しかし人生は長いですから、焦る必要はまったくありません。

勝てていない初心者がやるべきこと

観察

実弾でのトレードを一旦中止できたら、あなたは素質があります。
今度はトレードスキルを伸ばすことを考えます。
その為に一番おすすめな方法は、お金がかかっていない状態で相場を観察することです。

エントリーしない前提で、歩み値と板情報とチャートを観察するのです。
そしたら随分と見え方が変わっているはずです。昨日まで見えなかったものが見えてきます。
お金によってどれだけ視界が曇っていたかに気づくでしょう。

頭と目がクリアな状態で、歩み値、板、チャートに起きる現象を追いかけてみてください。
歩み値の6Tipsを1つずつ注目するのも良いでしょう。

大口の買いが入ったのに上がらず、その直後に大口の売りが出たらその後どうなるか?
ブレークアウトして伸びていく時、歩み値のスピードやサイズは普段とどうちがうか?
といったことに注目してみてください。

ジェシー・リバモアは10代の頃、テープ(歩み値)を黒板に書き出す仕事をしていたそうです。
彼はお金のかかっていない状態で長期間にわたって歩み値に集中する、という貴重な体験をしました。
彼のトレーダーとしての成功は間違いなくその経験がベースにあると思います。

デイトレードやスキャルピングで安定して勝てるようになりたいなら、そのような経験
を持つべきだと思います。
そのうちに、「あっ、見えた、これならいけるかも!」という瞬間がやってきます。

負けた分を取り戻すのはそのあとでも遅くないですよね。

それまでは、あまり思いつめずに、肩の荷を下ろして相場観察を楽しんでください。

負けたことを思いつめない

株初心者の方が株で大負けすると、大損してしまったことを思い悩んでしまいます。
それまでに経験したことの無い損失が一瞬のうちに起きるのですから無理もありません。

とても悔しいと思います。私も最初の頃に嫌というほど味わいましたのでよくわかります。
しかし、安定して勝てるトレーダーになりたければ、負けることを乗り越えるしかありません。

私は今でも負ける時にはコテンパンに負けます。
それは世界最強のトレーダーでも同じです。

ポール・ロッターというヨーロッパの先物市場を動かすほどの大口トレーダーですら負ける時はコテンパンにやられます。

安定して勝てるトレーダーになれるかどうかは、コテンパンに負けた時の「感じ方」にかかっています。

負けたことを相場の授業料だったと思える人は強くなれます。
一方、ただ損をしたしまったと思いつめる人は相場が向いていないかもしれません。

どんなに経験を積んでも、どんなに研究熱心でも、時々とんでもなくバカなことをして大損してしまうものです。
だれでもそうです。そんな時に「相場から学ぶことができた」と思える事が重要です。
その積み重ねで、完璧ではないけれど、トータルでは安定して勝てるトレーダーになることができます。


これからも安定して勝てるトレーダーになるためのノウハウを効率よく学びたい方、ブログでは公開していない特別ページをご覧になりたい方は、メールアドレスをご登録ください。

最短で安定して勝てるようになるためのノウハウを、無料で配信します。

  • 具体的なトレード手法も学べる特設サイトのパスワード
  • 相場の本質を学べる無料メール講座(全31回)(今後も追加予定)
  • ボタン1つで入力と集計が可能!高機能なExcelトレード日誌のダウンロード
  • マルチタイムフレームピボット(MTF_Pivot)トレステ版のダウンロード
  • フル板の情報をチャートにヒストグラムで表示するインジケーター(トレステ版)
  • 「通貨ペアの選び方」、「ラウンドナンバースキャルピングの全貌」、「ブレークアウト手法」、「プライスアクション初級編PDFダウンロード」etc...

このブログを一通り読めば、相当な実力がつきます

ただ、記事数が多いので、一気に読むのは不可能でしょう。

安定して勝てるFXトレーダーになるために必要なノウハウを厳選し、メールでお渡しします。

ご登録は以下のフォームから、メールアドレスのみで可能です。



dollar-exchange-rate-544949_640

Pocket

必読の記事

MTF_Pivotを適用したチャート画像 1

ヘッジファンドでも使われているから反応しやすい!と言われるマルチタイムフレームピボット(MTF_Pivot)のトレードステーション版を無料で入手していただき、その使い方も詳しく解説します。 マルチタイ ...

2

目次1 対象となる読者2 サンチャゴ流出来高分析のエッセンス3 トレードにおいて知りたいことは1つ4 新しい手法でもなければ、サンチャゴが発明したわけでもない5 並行して読んでほしい本5.1 ジェシー ...

トレードは職人技だ 3

株のデイトレードは職人芸です。そしてその中心に位置するスキルが歩み値です。 この記事では、本屋に売っている株本にはチョロっとしか書かれていない、歩み値の見方の真実を徹底的に解説します。 ティッカーテー ...

no image 4

価格帯別出来高をデイトレードやスキャルピングに活かす方法を9日間にわたって書いてきました。 この9日間であなたは下記のようなことを学びました。 最後に、もう一度おさらいしておきましょう。 目次1 価格 ...

1月29日パナソニック15分足 5

この記事では同一気配約定情報を使い、「板読みと歩み値の読解を簡素化する方法」を解説します。「株や日経225先物デイトレードのエントリー精度が低くて困っている!」「歩み値が上手く読めない!」という方は是非参考にしてください。

かなり重要な記事なので気合を入れ過ぎ、ちょっと長い記事になってしまいましたが、じっくり読む価値があります。

Full_Ita_OnChartインジケーター 6

チャート上にフル板の情報をヒストグラム表示し、リアルタイムで更新し続けるトレードステーションのインジケーターを開発しました。 どこに大きな買い板が入っているのか?どこの大きな売り板が入っているのか?ど ...

7

マネックス証券のTradeStation(トレードステーション)は、米国で開発された、株の世界における最強のトレードツールです。そのトレードステーションが東証の株に対応。しかも無料。ということで、早速 ...

8

トレードステーション版の新しい価格帯別出来高インジケーターを作りました。 価格帯別出来高のインジケーターは本家マネックス証券が提供してくれているものもあるのですが、計算対象の期間を自由に変更できるよう ...

-初心者
-, ,

Copyright© 株デイトレで稼ぐ!激レア板読み手法公開ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.