デイトレーダーの食生活 小麦を食べないという選択

Pocket

デイトレーダーに最適な食生活とはどんなものなのでしょうか?

スポーツアスリートにとって食事がものすごく大切だということは、言うまでもないでしょう。

最高の集中力、最高の意思決定を数時間維持し続けるわけですから、

トレーダーもある意味、アスリートのようなものです。

ですから、アスリートの食事から学ぶべきポイントは多いと思います。

心技体の「体」を整えることは、どんな分野で成功するにしても重要なことです。

私はそのことについて深く考え、1つの答えにたどり着きました。

それは、

  • 小麦を食べないようにする
  • 野菜と果物をたくさん食べる

この記事では、小麦を食べないことのメリットを解説します。

アスリート食事 最前線

今、「アスリートに最適な食事」の考え方に大きな変化が起きているようです。

以前は、炭水化物を中心に、野菜、果物、肉、乳製品をバランスよく食べる。

そんな感じだったと思います。

ここ1年ぐらいの間に大きくセオリーは変わりつつあるようです。

どう変わったか?

  • 小麦を食べない
  • 乳製品を食べない
  • 野菜、果物をたくさん食べる
  • 肉、魚、卵を適度に食べる

野菜、果物をたくさん食べて、肉、魚、卵を適度に食べるというのは目新しくないのですが、

小麦を食べない
穀物を取りすぎない
乳製品を食べない

という3点はかなり目新しいですよね。

今までは、小麦や乳製品は体に良いものだと言われてきましたから。

特に、小麦が有害だということにはびっくりしませんか?

小麦はなぜ悪いのか?

小麦という食べ物は一昔前、まだ遺伝子組み換えが話題になっていない時代に、遺伝子組み換えで作られた食べ物だそうです。
そのため、小麦に含まれるグルテンというたんぱく質に人間の体が慣れていないそうです。
人間は小麦グルテンをあまりうまく消化できないということです。

その「慣れていない度」は人によって異なり、耐性が最も弱いタイプの人は
セリアックと呼ばれる小麦アレルギーになるそうです。

実は私も小麦アレルギーで、小麦を食べるとほぼ100%口内炎になるんです。
ひっきりなしにできる口内炎の原因が全く分からず、つい最近まで口内炎とともに生きてきました。
小麦が口内炎の原因になるなんて聞いたことないですよね!

数年前、プロテニスプレーヤーのノバク・ジョコビッチがセリアックだとカミングアウトしたのをきっかけに、小麦の有害性が話題に上るようになり、自然と私の耳にも入ってきました。

さっそく小麦を食べないようにしてみると、次の週からまったく口内炎ができなくなり、それ以来、完全に口内炎とおさらばすることができました。

ジョコビッチの場合は原因不明の体調不良。

私の場合は原因不明の口内炎。

程度の差こそあれ、ほとんどの人は小麦が原因で何らかの体調不良を抱えているのかもしれないと言われています。

小麦は人間のパフォーマンスに悪影響を及ぼす

ノバク・ジョコビッチは現在世界ランキング2位ですが、小麦を食べていた頃は、原因不明の体調不良に苦しめられ、勝てない日々が続いていたそうです。

小麦をやめた途端に体が軽くなり、集中力が増し、一気にプロテニスプレーヤーとしてブレークしました。

小麦が才能のあるテニスプレーヤーを成功から遠のけるのだとしたら、
トレーダーの可能性を摘み取る原因になっていてもおかしくないですよね。

トレード中に原因不明の「眠気」「集中力の欠如」「首や腰の痛み」「精神的な不安定」。

もしかすると小麦が原因かもしれません。

どうすればいいか?

もし、あなたが原因不明の体調不良を持っているなら、

2週間だけ小麦を完全に絶ってみてはどうでしょうか。

とりあえずは、パン、ケーキ、クッキー、パスタ、うどん、ラーメンなどを食べないようにします。

2度と小麦を食べてはいけない!

と言われると、「そんなの無理だ!」と思うでしょう。

パスタ&パン大好き人間だった私も同じでした。

しかし、2週間だけなら、なんとかできます。

私の場合、1週間で効果が目に見えて分かりました。

口内炎は全然できないし、体が軽いし、トレード中に眠くならないし。

その効果が分かった後は、もう小麦を食べたいと思わなくなりました。

小麦を食べないことのメリットが明確になると、その後はたいして努力しなくても小麦を絶てます。

ダイエットの効果もあった

私のように一日中デイトレードをしている人は、慢性的な運動不足になりがちです。
体重オーバーの悩みを抱えているデイトレーダーも多いのではないでしょうか。

私もいっとき5キロ以上オーバーしてしまっている時期があったのですが、
小麦を食べなくなった後、1か月~2か月で若いころの一番良い状態に戻りました。

小麦を食べない分、焼き肉や、魚料理、卵などは結構たくさん食べているんですが、常にベスト体重を維持できるんですよ。

肥満の原因も、肉料理や脂肪の取りすぎではなく、小麦なのかもしれません。

小麦のかわりになるもの

米粉

小麦をやめても、やっぱり「粉もの」が食べたいときはあります。

お好み焼きやてんぷらは米粉
を使って作れます。

パンやケーキ類を食べたいときは、こちらの本を参考にすれば、小麦を使わないで美味しいパンを作れます。

ふんわり米粉パン―炊飯器で超かんたん 小麦粉・卵・乳製品ゼロ

iHerbが最高

また、アメリカのiHerbというショップからは小麦を使わないホットケーキミックスや、ローカカオ、非加熱の青汁などを仕入れています。
「アメリカの」といっても、日本人のスタッフがいますし、日本語完全対応なので楽天やアマゾンで買い物するのと変わりません。
送料無料で5日ほどで届いてしまいますしね。(60ドル以上の買い物の場合)

これは小麦を使わないホットケーキミックス。これでいつもクレープを焼いています。
クレープの方がうまく焼けるし、美味しいんですよ。
小麦抜き

ついさっきもこんな買い物をしました。
iHerbでお買いもの
これだけ買っても1万2千円程度です。

こういったグルテンフリーやローフードや非加熱青汁といった珍しい食材は、国内で買うと値段が2倍ぐらいします。

みなさんもiHerbを使って賢く買い物してください。

iHerbで初めて買い物をする場合は
下のバナーをクリックして訪問するか、またはクーポンコード( GUC366 )
をカートの所定の欄に入力して右側の実行ボタンをクリックすると、

  • 合計金額が40ドル以上の注文で10ドル割引
  • 40ドル未満では5ドル割引

となります。カートに割引金額の表示が出ますので確認してください。

iherb

なぜ体に悪い小麦が普及してるの?

なぜそんなに体に悪い小麦がこんなに普及しているのか?
については、陰謀論や、医療/医薬品業界が潤うように仕組まれているとか、諸説ありますが、あまりよくわからないのでそこはすっ飛ばします。
そんなことは信じたくないですし、小麦を避けて通る方法があるなら、そんなことはどうでもいいかなと。

興味がある方はこちらの本に詳しく書いてあります。


小麦は食べるな!


これからも安定して勝てるトレーダーになるためのノウハウを効率よく学びたい方、ブログでは公開していない特別ページをご覧になりたい方は、メールアドレスをご登録ください。

最短で安定して勝てるようになるためのノウハウを、無料で配信します。

  • 具体的なトレード手法も学べる特設サイトのパスワード
  • 相場の本質を学べる無料メール講座(全31回)(今後も追加予定)
  • ボタン1つで入力と集計が可能!高機能なExcelトレード日誌のダウンロード
  • 「通貨ペアの選び方」、「ラウンドナンバースキャルピングの全貌」、「ブレークアウト手法」、「プライスアクション初級編PDFダウンロード」etc...

このブログを一通り読めば、相当な実力がつきます

ただ、記事数が多いので、一気に読むのは不可能でしょう。

安定して勝てるFXトレーダーになるために必要なノウハウを厳選し、メールでお渡しします。

ご登録は以下のフォームから、メールアドレスのみで可能です。




dollar-exchange-rate-544949_640

Pocket

「いいね!」ボタンで応援していただけると幸いです

コメント

sponsored link

サブコンテンツ

このページの先頭へ