専業トレーダーのサンチャゴがデイトレード手法/スキャルピング手法を無料で公開します。ココでしか学べない『板読み』と『歩み値』、そして『出来高』などを徹底的に解説します。トレードメンタル/資金管理/利食いと損切り手法にも自信あり!

株デイトレで稼ぐ!激レア板読み手法公開ブログ

トレードツール

サンチャゴのチャート設定~NinjaTraderのVWAPとエリア塗りつぶし

投稿日:

Pocket

コメントに以下のようなご質問がありましたので、こちらの記事でまとめて回答いたします。

NinjaTraderのチャートに表示しているVWAPインディケーターのダウンロード先と設定を教えてほしい

まず、NinjaTraderはこちらからダウンロードできます。
チャートを表示するだけなら無料で使い放題です。
自動売買やチャートから発注する機能を使うにはライセンスを購入する必要があります。

有料のVWAPインディケーター

私が表示しているVWAPは、SessionVWAP Daily V42 です。
こちらは会員制のサイトで6000円程度を支払ったらダウンロードできます。

設定は以下のとおりです。
anaVWAP設定

おすすめは無料のVWAPインディケーター

ただ、無料のものでも全く同じことができます。

無料のVWAPインディケーター

設定は以下の通りです。
vwapインディケーターの設定
赤丸の部分だけ変更します。
一番上の「1」は上下のバンドがVWAPの1スタンダードディビエーションということです。
「2」に設定するともっと幅広のバンドになります。

VWAPですが、別に必須のインディケーターというわけではないです。
私が使っているのは、昔の名残りというかんじです。
そのうちには使わなくなるかもしれません。

チャートに表示している薄青色などのエリアはどうやって表示しているのか教えてほしい

ラインではなく、エリアを下の画像のように薄く塗りつぶす方法です。

レクタングルを選択

赤い矢印の示す鉛筆マークをクリックするとドロップダウンリストが表示されます。
その中の下のほうにあるRectangleを選択。
塗りつぶしたいエリアをドラッグします。
すると四角のエリアが描画されます。
四角の淵をダブルクリックすると設定画面が表示されるので、そのなかのAreaの部分をいじります。
Colorで色を選択し、Opacityで透明度を決めます。
Opacityが小さい数字だと塗りつぶしが薄くなります。10だとべた塗です。

レクタングルの設定

いつも同じ設定で描画したいなら、下の右から2つ目のボタン「Set Default」をクリックしておきます。
すると今後Rectangleを描画するときはいつもその設定が引き継がれます。

まとめ

NinjaTraderのVWAPの設定とエリアを薄く塗りつぶす方法を解説しました。

私がNinjaTraderを使っているのは、単純に昔の名残りといってもいいです。
昔は国内のチャートがしょぼかったですから、株や日経225先物のデイトレードをするにはどうしても必要だと思っていました。

NinjaTraderは素晴らしいソフトウェアですが、リアルタイムデーターを購読するのにコストがかかります。

また、NinjaTraderは海外のデータソースを使用するため、コンマ数秒ですが、国内の証券会社が提供するチャートに比べて更新が遅いです。

さらに、すべてが英語だったり、データソースとの接続や、銘柄設定の登録が複雑だったりして、恐ろしく時間を取られると思います。

機能面、カスタマイズ性の高さにメリットはありますが、デメリットもたくさんあるんです。

英語に強く、設定の難しさにくじけないチャレンジャーな人は挑戦してみてください。

国内証券会社が提供するチャートの機能も日々進化しており、今ではかなり高機能で使いやすくなってきています。

ですから、みなさんには国内の証券会社のチャートを使うことをお勧めします。

GMOクリック証券

カブドットコム証券

あたりがおすすめです。


これからも安定して勝てるトレーダーになるためのノウハウを効率よく学びたい方、ブログでは公開していない特別ページをご覧になりたい方は、メールアドレスをご登録ください。

最短で安定して勝てるようになるためのノウハウを、無料で配信します。

  • 具体的なトレード手法も学べる特設サイトのパスワード
  • 相場の本質を学べる無料メール講座(全31回)(今後も追加予定)
  • ボタン1つで入力と集計が可能!高機能なExcelトレード日誌のダウンロード
  • マルチタイムフレームピボット(MTF_Pivot)トレステ版のダウンロード
  • フル板の情報をチャートにヒストグラムで表示するインジケーター(トレステ版)
  • 「通貨ペアの選び方」、「ラウンドナンバースキャルピングの全貌」、「ブレークアウト手法」、「プライスアクション初級編PDFダウンロード」etc...

このブログを一通り読めば、相当な実力がつきます

ただ、記事数が多いので、一気に読むのは不可能でしょう。

安定して勝てるFXトレーダーになるために必要なノウハウを厳選し、メールでお渡しします。

ご登録は以下のフォームから、メールアドレスのみで可能です。



dollar-exchange-rate-544949_640

Pocket

必読の記事

MTF_Pivotを適用したチャート画像 1

ヘッジファンドでも使われているから反応しやすい!と言われるマルチタイムフレームピボット(MTF_Pivot)のトレードステーション版を無料で入手していただき、その使い方も詳しく解説します。 マルチタイ ...

2

目次1 対象となる読者2 サンチャゴ流出来高分析のエッセンス3 トレードにおいて知りたいことは1つ4 新しい手法でもなければ、サンチャゴが発明したわけでもない5 並行して読んでほしい本5.1 ジェシー ...

トレードは職人技だ 3

株のデイトレードは職人芸です。そしてその中心に位置するスキルが歩み値です。 この記事では、本屋に売っている株本にはチョロっとしか書かれていない、歩み値の見方の真実を徹底的に解説します。 ティッカーテー ...

no image 4

価格帯別出来高をデイトレードやスキャルピングに活かす方法を9日間にわたって書いてきました。 この9日間であなたは下記のようなことを学びました。 最後に、もう一度おさらいしておきましょう。 目次1 価格 ...

1月29日パナソニック15分足 5

この記事では同一気配約定情報を使い、「板読みと歩み値の読解を簡素化する方法」を解説します。「株や日経225先物デイトレードのエントリー精度が低くて困っている!」「歩み値が上手く読めない!」という方は是非参考にしてください。

かなり重要な記事なので気合を入れ過ぎ、ちょっと長い記事になってしまいましたが、じっくり読む価値があります。

Full_Ita_OnChartインジケーター 6

チャート上にフル板の情報をヒストグラム表示し、リアルタイムで更新し続けるトレードステーションのインジケーターを開発しました。 どこに大きな買い板が入っているのか?どこの大きな売り板が入っているのか?ど ...

7

マネックス証券のTradeStation(トレードステーション)は、米国で開発された、株の世界における最強のトレードツールです。そのトレードステーションが東証の株に対応。しかも無料。ということで、早速 ...

8

トレードステーション版の新しい価格帯別出来高インジケーターを作りました。 価格帯別出来高のインジケーターは本家マネックス証券が提供してくれているものもあるのですが、計算対象の期間を自由に変更できるよう ...

-トレードツール
-, , , , , ,

Copyright© 株デイトレで稼ぐ!激レア板読み手法公開ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.