1分で完了!同一気配約定情報を読みやすくする方法

Pocket

GMOクリック証券の同一気配約定情報は歩み値の読解を簡略化する素晴らしいツールです。
株や日経225先物のデイトレードやスキャルピングには欠かせません。

しかし、デフォルト表示のままでは若干読みづらい部分があります。

何が読みづらいかというと、列の並びが不自然なんです。

列はドラッグ&ドロップで自由に並べ替えることができるので、とりあえずこんな風に並べ替えてみてください。

同一気配約定情報列並び替え

緑の枠で囲った部分を見てください。
左から
1売り気配 2買約定 3売約定 4買気配
の順番で並べてあります。これだけでデフォルト設定よりも圧倒的に読みやすくなります。

なぜかというと、この配置だと板で起きていることをイメージしやすいからです。
緑の枠の左端に売気配(1)、右端に買気配(4)を配置します。
これは板情報の配置と同じですね。

次にその内側に約定する方向のとおり買約定(2)、売約定(3)を配置します。

画像の赤い矢印を見ながら想像してください。
この矢印の方向に約定するのがわかると思います。

買約定は売気配にぶつけられる成り行き注文です。
売約定は買気配にぶつけられる成り行き注文です。

だからこの配置がいちばん読みやすいんですね。

そして最後にその右側か左側に買約定残数を配置してください。

これで完成です。それ以外の列は見ないので非表示にするなり、左のほうに押しやるなりしておいてください。

これがデフォルトのままだと、頭の中でちょっと考えないと、注文の流れがよくわかりませんよね。
デフォルト同一気配約定

なーんだそんなことか!
と言われるかもしれませんが、甘く見てはいけませんよ。

一瞬の判断が求められるデイトレードやスキャルピング、こういう小さなことが勝ち負けを分けることもあるのですから。

少しでも無駄をそぎ落として最高のパフォーマンスを追い求めてください。


これからも安定して勝てるトレーダーになるためのノウハウを効率よく学びたい方、ブログでは公開していない特別ページをご覧になりたい方は、メールアドレスをご登録ください。

最短で安定して勝てるようになるためのノウハウを、無料で配信します。

  • 具体的なトレード手法も学べる特設サイトのパスワード
  • 相場の本質を学べる無料メール講座(全31回)(今後も追加予定)
  • ボタン1つで入力と集計が可能!高機能なExcelトレード日誌のダウンロード
  • 「通貨ペアの選び方」、「ラウンドナンバースキャルピングの全貌」、「ブレークアウト手法」、「プライスアクション初級編PDFダウンロード」etc...

このブログを一通り読めば、相当な実力がつきます

ただ、記事数が多いので、一気に読むのは不可能でしょう。

安定して勝てるFXトレーダーになるために必要なノウハウを厳選し、メールでお渡しします。

ご登録は以下のフォームから、メールアドレスのみで可能です。





dollar-exchange-rate-544949_640

Pocket

「いいね!」ボタンで応援していただけると幸いです

コメント

sponsored link

サブコンテンツ

このページの先頭へ