「アルケミスト – 夢を旅した少年」 : 裁量トレーダー必読の書

Pocket

1988年にブラジルのパウロ・コエーリョという作家によって書かれた、スピリチャルな冒険小説です。

トレードとは全く関係のない内容ですが、トレーダーに必要な知恵がいっぱいに詰まっています。

アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)

羊飼いの少年が、自分の運命に従って宝探しの旅に出かける。
その道中で様々な人生の知恵、教訓を学んでいく。

その知恵や教訓がトレーダーに役立つことばかりなんですよ。

何かで成功しようとするとき、すべてにおいて共通することなのかもしれません。

私のトレーダーとしての成功はこの本と共にあるといっても過言ではないです。

デイトレードを初めて1年目、ナンピン買いをぶち抜かれてほぼ全財産を失いました。
自分の愚かさが嫌になり、めまいがして、死にたくなったのを覚えています。

その時、この本に救われました。

それ以来、ことあるごとに読み返し、もう何度読んだか分かりません。

相場心理本としては ゾーン — 相場心理学入門
などが有名ですが、私はこちらの方がトレーダーにとって重要な本だと確信しています。
(もちろん、「ゾーン」も素晴らしい、読むべき本です)

特に、裁量トレーダーの方は必読。読書メモを残しておきます。

アルケミスト – 夢を旅した少年 パウロ・コエーリョ より抜粋

  • 幸福の秘密とは、世界のすべての素晴らしさを味わい、しかもスプーンの油のことを忘れないこと。
  • 宝物は流れる水の力によって姿を現し、また同じ流れによって姿を隠す。
  • 自分の運命を実現することは、人間の唯一の責任なのだ。
  • 前兆に気がつくようになるのだよ。そして、それに従って行きなさい。
  • 彼は自分のことをどろぼうに会ったあわれな犠牲者と考えるか、宝物を探し求める冒険者と考えるか、そのどちらかを選ばなくてはならないことに気がついた。「僕は宝物を探している冒険家なんだ」
  • 前兆に注意し続けるのだ。おまえの心は、どこに宝物があるか、まだ、おまえに示すことができる。
  • 夢が実現する前に、大いなる魂はお前が途中で学んだすべてのことをテストする。それは悪意からではなく、夢の実現に加えて、夢に向かう途中で学んだレッスンを、おまえが自分のものにできるようにするためだ。ここで、ほとんどの人があきらめてしまう。
  • すべての探求は初心者のつきで始まる。そして、すべての探求は、勝者が厳しくテストされることによって終わるのだ。

実にトレーダーの心に響く内容。

デイトレードで大負けをして辛い思いをしている人は読んでください。

「僕は、宝物を探しているデイトレーダーなんだ」

そんなふうに、思えるようになります。

自分を信じて夢を追いかけることの大切さを教えてもらいました。


これからも安定して勝てるトレーダーになるためのノウハウを効率よく学びたい方、ブログでは公開していない特別ページをご覧になりたい方は、メールアドレスをご登録ください。

最短で安定して勝てるようになるためのノウハウを、無料で配信します。

  • 具体的なトレード手法も学べる特設サイトのパスワード
  • 相場の本質を学べる無料メール講座(全31回)(今後も追加予定)
  • ボタン1つで入力と集計が可能!高機能なExcelトレード日誌のダウンロード
  • 「通貨ペアの選び方」、「ラウンドナンバースキャルピングの全貌」、「ブレークアウト手法」、「プライスアクション初級編PDFダウンロード」etc...

このブログを一通り読めば、相当な実力がつきます

ただ、記事数が多いので、一気に読むのは不可能でしょう。

安定して勝てるFXトレーダーになるために必要なノウハウを厳選し、メールでお渡しします。

ご登録は以下のフォームから、メールアドレスのみで可能です。




dollar-exchange-rate-544949_640

Pocket

「いいね!」ボタンで応援していただけると幸いです

コメント

sponsored link

サブコンテンツ

このページの先頭へ