専業トレーダーのサンチャゴがデイトレード手法/スキャルピング手法を無料で公開します。ココでしか学べない『板読み』と『歩み値』、そして『出来高』などを徹底的に解説します。トレードメンタル/資金管理/利食いと損切り手法にも自信あり!

株デイトレで稼ぐ!激レア板読み手法公開ブログ

相場心理

テクニックの向こうにあるもの トレードメンタル【11】 自分のフラクタルを知ってトレードに活かす

投稿日:

Pocket

テクニックの向こうにあるもの トレードメンタル【10】 感情を無視しない
の記事では、

相場勘に因果する感情には従うべきだが、

目の前の相場で起きていることとは関係のない
幼少時のフラクタルに因果する感情に任せて行動してはいけない

ということを学んだ。

そのためには自分のフラクタルがどのようなものなのかを知らなければならない。

そこで、この記事では自分のフラクタルを分析する方法を伝授しよう。

自分を知ることはトレーダーだけに限らず、

全ての分野で成功するために必要不可欠なことなので、

自分のペースで取り組んでいってほしいと思う。

もしあなたが深刻な精神的問題を抱えているなら、

精神科の医師と相談しながら行うことをお勧めする。

Sponsored Link

自分を知るステップ1 録音する

まず、ボイスレコーダーを用意する。
スマートフォンのアプリでもいいだろう。

単純に、トレード中に心に浮かんだことを声に出して録音する。

この時、相場の動きを説明する必要はない。

自分に対して言っていること、自分に対して思ったことを話す。

もし何を言っていいのか分からないなら、

自分の親の視点から考えてみる。

父親か母親がそばで見ていて、あなたがトレードするのを見ていると仮定する。

彼らはトレードの意思決定に対してなんと言うだろうか?

そういう観点でコメントしてみると何らかの手がかりを見つけられるかもしれない。

自分を知るステップ2 思い出

高校を卒業するあたりまでの思い出を10個ほどリストアップする。

スポーツ、学校、友達、先生、休日、なんでもよい。

子供のころのアルバムや卒業アルバムを眺めてみたり、

両親に昔のことを聞いてみるなどすると記憶をたどりやすいだろう。

リストアップしたなかから、特に目立つものを3つピックアップする。

その3つは今でも感情的なエネルギーを持っているものだ。

今でも時々ふとした拍子に思い出すことだろう。

次に、その3つの思い出を違う視点から見てみる。

例えば、その場面を少し離れたところから見ている第3者がいたとしたらどう思っていたか?

最後に、その場面をその時にどう感じていたか?
その場面のことを自分になんと言ったか?を思い出してみる。

そこまでできたらそのリストはしまっておく。

誰でも過去にはいろんなことがあるから、自分のペースでやること。

辛さに耐えられないと思ったらやめること。

自分を知るステップ3 夢日記

枕元にボイスレコーダーを置いておく。

そして朝目覚めた時に、
もし夢を覚えていたら、どんな夢をみていたのか、ざっくりとでいいのでコメントを録音しておく。

この時、夢の中で起きたことは全く重要ではない。
夢の世界ではどんなことでも起こり得るのだから。

重要なのは、夢の中での感覚や感情だ。
言い換えると、
夢へのリアクションとしての目覚めた時の感情
が重要だということだ。

5つほど夢を記録できたら十分だ。

自分を知るステップ4 まとめる

下記の事柄を自分なりに考えてノートに書いてみる。

そのために必要なデータは、ステップ1~3で集めてある。

  • どんな恐れが浮かんでくる?
  • 他の人に対してどんな反応をする?
  • 自分が聞きたくないことを人に言われた時、あなたはどんな反応をする?
  • 自分は自分になにを期待している?
  • 物事が急展開して最終的にどうなってほしいと思っている?
  • 自分にどんなレッテルを貼っている?
  • 全部についてまとめる必要なないが、
    いくつかはまとめられるのではないだろうか。

    そして出来上がったノートにはあなたのフラクタルが書かれている。

    このノートをまとめ上げるのはつらい作業になり得るが、

    その時に感じる感情を覚えておくと、

    トレード中に良くない感情が湧きあがってきた時に

    「あ、これはフラクタルだ!」

    と気づくことができるようになる。

    それができれば、相場とは直接に関係ない感情でバカなことをしないで済むようになる。

    この作業があまりに辛い場合はすぐにやめること。




    サンチャゴのブログツアーメルマガに登録する(無料)

    Pocket

    必読の記事

    MTF_Pivotを適用したチャート画像 1

    ヘッジファンドでも使われているから反応しやすい!と言われるマルチタイムフレームピボット(MTF_Pivot)のトレードステーション版です。 マルチタイムフレームピボットは、意識されやすい水平線を自動的 ...

    2

    目次1 対象となる読者2 サンチャゴ流出来高分析のエッセンス3 トレードにおいて知りたいことは1つ4 新しい手法でもなければ、サンチャゴが発明したわけでもない5 並行して読んでほしい本5.1 ジェシー ...

    トレードは職人技だ 3

    株のデイトレードは職人芸です。そしてその中心に位置するスキルが歩み値です。 この記事では、本屋に売っている株本にはチョロっとしか書かれていない、歩み値の見方の真実を徹底的に解説します。 ティッカーテー ...

    no image 4

    価格帯別出来高をデイトレードやスキャルピングに活かす方法を9日間にわたって書いてきました。 この9日間であなたは下記のようなことを学びました。 最後に、もう一度おさらいしておきましょう。 目次1 価格 ...

    1月29日パナソニック15分足 5

    この記事では同一気配約定情報を使い、「板読みと歩み値の読解を簡素化する方法」を解説します。「株や日経225先物デイトレードのエントリー精度が低くて困っている!」「歩み値が上手く読めない!」という方は是非参考にしてください。

    かなり重要な記事なので気合を入れ過ぎ、ちょっと長い記事になってしまいましたが、じっくり読む価値があります。

    Full_Ita_OnChartインジケーター 6

    チャート上にフル板の情報をヒストグラム表示し、リアルタイムで更新し続けるトレードステーションのインジケーターを開発しました。 どこに大きな買い板が入っているのか?どこの大きな売り板が入っているのか?ど ...

    7

    マネックス証券のTradeStation(トレードステーション)は、米国で開発された、株の世界における最強のトレードツールです。そのトレードステーションが東証の株に対応。しかも無料。ということで、早速 ...

    8

    トレードステーション版の新しい価格帯別出来高インジケーターを作りました。 価格帯別出来高のインジケーターは本家マネックス証券が提供してくれているものもあるのですが、計算対象の期間を自由に変更できるよう ...

    -相場心理
    -, , ,

    Copyright© 株デイトレで稼ぐ!激レア板読み手法公開ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.