専業トレーダーのサンチャゴがデイトレード手法/スキャルピング手法を無料で公開します。ココでしか学べない『板読み』と『歩み値』、そして『出来高』などを徹底的に解説します。トレードメンタル/資金管理/利食いと損切り手法にも自信あり!

株デイトレで稼ぐ!激レア板読み手法公開ブログ

相場心理

テクニックの向こうにあるもの 勝てるトレードメンタル 【2】何が起きるかは分からない

投稿日:

Pocket

トレードでありがちなミス

安定して勝つことを妨げる、ありがちなミスを挙げてみよう。

  • あらかじめ引いていたラインまで来ているのにエントリーを躊躇してしまう。「確実だ」と思えるまでエントリーしない
  • エントリーして少し利が乗れば、すぐに利食いしてしまう
  • 含み損になると、なんだかんだ理由をつけてロスカット注文をキャンセルしてしまう
  • 一度ロスカットになると、次のトレードでエントリーするのを怖がってしまい、普段よりも「確実な」ものを求めてしまう
  • ロスカットになると、「よくもやってくれたな!」とリベンジトレードにはしってしまう
  • 自分がなにをすべきか分かっているのに、恐怖からフリーズしてしまいトレードを見送る。そしてもしエントリーしていたら利食いできていたのを見て腹の底から悔しくなる
  • 何年もこのようなミスを繰り返し続ける。いつも振り出しにもどる。
  • 誰もが経験することだ。
    これらは誤ったトレードメンタルが原因で起きる。
    これらを克服しないと勝てるようにはならない。

    どのようなメンタルがミスの原因になるのだろうか。
    1つ1つ見ていきたいと思う。

    結果が分からないことへの耐性をつける

    私たちの頭は、生まれた時から、原因と結果の見地から行動するようにプログラムされている

    私たちが受けてきた教育や仕事、日常生活では、努力に対してほとんど保証された結果が得られるような仕組みになっている。
    例えば、1+1 はいつも2だし、映画館で映画のチケットを買えばその映画を必ず見ることができる。

    トレードにおいても同じだろうか?

    Sponsored Link

    残念ながら、全く違う。

    トレードにおいてはその日、その週にどんなに正しい努力をしても、大きな損失が出ることが普通にある。

    つぎ込んだ努力に対して必ずそれなりの報酬が得られることを期待するサラリーマンタイプの人にとって、トレードというビジネスは向いていない。

    トレードがこの世で最も難しいビジネスだといわれるのはその辺のところが原因だ。

    医者やエンジニア、法律家などの分野で最高の教育を受けて成功してきた人にとっては特にトレードは難しいのだそうだ。
    彼らの世界では、難しい計算をしたり、難しいオペをしたり、何か複雑で難しいことを頑張れば、必ず賞賛や報酬が得られる。
    しかしトレードの世界ではそうはいかないのだ。

    そのことを理解したうえで、問い直してみよう。

    安定して勝てるトレーダーと、そうでないトレーダーの違いはなんなんだ?

    安定して勝てるトレーダーは

    細胞レベルで、
    「このトレードの結果は決して分からない」
    ことを知っている

    それに対し、勝てないトレーダーは、そのことを知らないか、トレードメンタルに関する本を読んで知識はあるが、心の底からは理解していない。

    このことを心底理解することであなたのトレードが変わる。
    勝てなかった人が勝てるようになる。

    「このトレードの結果は決して分からない」と考えるだけでは不十分、
    「このトレードの結果は決して分からない」と細胞レベルで知る必要がある。


    これからも安定して勝てるトレーダーになるためのノウハウを効率よく学びたい方は、メールアドレスをご登録ください。

    最短で安定して勝てるようになるためのノウハウを、無料で配信します。

    • 相場の本質を学べる無料メール講座
    • ボタン1つで入力と集計が可能!高機能なExcelトレード日誌のダウンロード

    等の内容でお届けします。

    このブログを一通り読めば、相当な実力がつきます。ただ、記事数が多いので、一気に読むのは不可能でしょう。

    安定して勝てるFXトレーダーになるために必要なノウハウを厳選し、メールでお渡しします。

    ご登録は以下のフォームから、メールアドレスのみで可能です。



    dollar-exchange-rate-544949_640

    Pocket

    必読の記事

    MTF_Pivotを適用したチャート画像 1

    ヘッジファンドでも使われているから反応しやすい!と言われるマルチタイムフレームピボット(MTF_Pivot)のトレードステーション版です。 マルチタイムフレームピボットは、意識されやすい水平線を自動的 ...

    2

    目次1 対象となる読者2 サンチャゴ流出来高分析のエッセンス3 トレードにおいて知りたいことは1つ4 新しい手法でもなければ、サンチャゴが発明したわけでもない5 並行して読んでほしい本5.1 ジェシー ...

    トレードは職人技だ 3

    株のデイトレードは職人芸です。そしてその中心に位置するスキルが歩み値です。 この記事では、本屋に売っている株本にはチョロっとしか書かれていない、歩み値の見方の真実を徹底的に解説します。 ティッカーテー ...

    no image 4

    価格帯別出来高をデイトレードやスキャルピングに活かす方法を9日間にわたって書いてきました。 この9日間であなたは下記のようなことを学びました。 最後に、もう一度おさらいしておきましょう。 目次1 価格 ...

    1月29日パナソニック15分足 5

    この記事では同一気配約定情報を使い、「板読みと歩み値の読解を簡素化する方法」を解説します。「株や日経225先物デイトレードのエントリー精度が低くて困っている!」「歩み値が上手く読めない!」という方は是非参考にしてください。

    かなり重要な記事なので気合を入れ過ぎ、ちょっと長い記事になってしまいましたが、じっくり読む価値があります。

    Full_Ita_OnChartインジケーター 6

    チャート上にフル板の情報をヒストグラム表示し、リアルタイムで更新し続けるトレードステーションのインジケーターを開発しました。 どこに大きな買い板が入っているのか?どこの大きな売り板が入っているのか?ど ...

    7

    マネックス証券のTradeStation(トレードステーション)は、米国で開発された、株の世界における最強のトレードツールです。そのトレードステーションが東証の株に対応。しかも無料。ということで、早速 ...

    8

    トレードステーション版の新しい価格帯別出来高インジケーターを作りました。 価格帯別出来高のインジケーターは本家マネックス証券が提供してくれているものもあるのですが、計算対象の期間を自由に変更できるよう ...

    -相場心理
    -, , ,

    Copyright© 株デイトレで稼ぐ!激レア板読み手法公開ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.