どんなトレード手法に興味がありますか?

Pocket

Amazonのページ
にレビューをくださったみなさん、本当にありがとうございます。

このブログや電子書籍がみなさんの役にたっているんだなと分かり、とても嬉しくて、また、新たなやる気がでてきました。

数日前には「やりきった感」がありました。

でも今日は、

次は自分になにができるだろう?
どんなふうに書いていこう?

そんなことを考えています。

みなさんはどんな手法に興味がありますか?

ところで、皆さんはどんな手法に興味がありますか?

世の中のニーズはどんなものなのか、ちょっと興味があります。

世の中のニーズがどうであれ、私に書けるのは、私がやっていることだけなんですけどね。

だから、次に書くことは、なんとなくもう決まっています。

ココにしかないものを作りたい、個性的でありたいという欲求が、私にはあるんです。

これまで、歩み値にとことんこだわった超マニアックな記事を書いてきたのもそのためです。

求めている人は少ないだろうけど、実はすごく重要なこだって思いますからね。

チャート分析やテクニカル分析に関しては、多くのニーズがあるのだろうけど、情報が巷にあふれていますよね。
私も昔はとことん勉強したから、チャート分析/テクニカルに関してそれなりのものを書けますよ。
でも自分自身、今はそんなにチャート分析を重視していないんです。
だから書くモチベーションは上がらないです。

それより、やっぱりココにしかないコンテンツの方が、書く方も読む方も面白いんじゃないでしょうか。

例えば、こんなのを読みたくないですか?

  • 純粋な板読みスキャルピング
  • 価格帯別出来高だけをみて相場を読むスキル
  • ティックチャートを使った高速スキャルピング
  • マーケットプロファイル
  • FXのデイトレード

この10年ほどの間に、歩み値の研究と並んで私が全力で取り組んできたことです。
膨大な量のメモがたまっているから、それらをまとめたら面白いものになると思います。

時間はかかるだろうけど、これからデイトレードに取り組む人のためにも全てを残してやりたいなと思います。
もちろん、自己満足もありますよ。価値のあるコンテンツを世に残した男になりたい、みたいなね(笑)

どんなふうにまとめたらいいんだろう?
どんなふうに書いたら分かりやすいかな?
ブログ?電子書籍?情報商材?

情報商材やろうよ!というお誘いもあったりして、昨日の夜からいろいろと考えています。

いずれにせよ、価値のあるものを気軽に読んでもらえるようにはします。
それが私の理念ですから。

歩み値、板情報、出来高分析、スキャルピングに興味のある方にとっては、すごく価値のあるものになると思います。
楽しみにしていてください。

新しいコンテンツを楽しみにしてるよ!という方、応援ボタンをポチっとお願いします。

株式デイトレード ブログランキングへ


これからも安定して勝てるトレーダーになるためのノウハウを効率よく学びたい方、ブログでは公開していない特別ページをご覧になりたい方は、メールアドレスをご登録ください。

最短で安定して勝てるようになるためのノウハウを、無料で配信します。

  • 具体的なトレード手法も学べる特設サイトのパスワード
  • 相場の本質を学べる無料メール講座(全31回)(今後も追加予定)
  • ボタン1つで入力と集計が可能!高機能なExcelトレード日誌のダウンロード
  • マルチタイムフレームピボット(MTF_Pivot)トレステ版のダウンロード
  • フル板の情報をチャートにヒストグラムで表示するインジケーター(トレステ版)
  • 「通貨ペアの選び方」、「ラウンドナンバースキャルピングの全貌」、「ブレークアウト手法」、「プライスアクション初級編PDFダウンロード」etc...

このブログを一通り読めば、相当な実力がつきます

ただ、記事数が多いので、一気に読むのは不可能でしょう。

安定して勝てるFXトレーダーになるために必要なノウハウを厳選し、メールでお渡しします。

ご登録は以下のフォームから、メールアドレスのみで可能です。



dollar-exchange-rate-544949_640

Pocket

「いいね!」ボタンで応援していただけると幸いです

コメント

sponsored link

サブコンテンツ

このページの先頭へ