ニュースイベントや決算発表の時間は気にするが内容はどうでもいいワケ

Pocket

ニュースがでたらすぐに株価は反応していますが、どうやってそんなに早く反応するのですか?
ニューススケジュールやIR情報を逐一チェックしているのですか?

といった内容のご質問コメントをいただきました。

答えから言うと、私は朝一に今日どんなニュースイベントがあるのか?自分が取引しようとしている銘柄で決算発表などがあるのか?
を確認し、その時間を把握しておきます。
時間を把握しておくのは、その瞬間のエントリーを避けるためです。

しかしニュースイベントの内容自体は一切気にしません。
私は純粋なデイトレーダー/スキャルパーなので、気にしても意味がないと思っています。
ただ、イベントの瞬間はエントリーを避けるようにしています。

カレンダー

ニュースイベントのスケジュールをどうやって調べるか

ニュースイベントの時間は下記のサイトで簡単に調べられます。

世界のニュースイベント

日本株の決算発表スケジュール(時間帯も)

日本国内のニュースイベントと決算発表スケジュール

これらのサイトを朝一にざっと目を通してスケジュールを頭に入れています。

なぜニュースイベントの内容を気にしないのか

まず、ニュースにたいしていち早く反応しているのは大口です。
というか、かれらは我々よりも早く何らかの情報を得ており、ニュースが出る前にポジションを作っているでしょう。
そしてニュースが出て一般投資家が動き出したらその動きで利食いをするのだと思います。

悪いニュースが出たあと、まるでサッカーのパントキックのように、すぐにちょっとだけ下げて、次の瞬間にドカンとあげることもあります。

下だと思いきや上にドカンです。

FXではとくによくあります。

ニュースイベントの瞬間は板も薄くなるしリスクが高いので、様子を見て、落ち着いてきて板も正常に戻ってきたらエントリーを狙います。

その時、だれがトラップにはまっていて、どこで困ったことになるのか?を意識します。

狂乱の中に自分を置かず、落ち着いて、一歩下がり、美味しいところを持っていくように心がけてください。

美味しいところがみつからなければ、見送ればよいだけです。

また明日もニュースはあるのですから。

この辺とところは、経済指標やニュースへの対応方法でも解説しています。

これが正しいかどうかは分かりませんが、これがサンチャゴ流です。

この記事にナットクしていただけた方は、今日もポチッとお願いします。

人気ブログランキングへ


これからも安定して勝てるトレーダーになるためのノウハウを効率よく学びたい方、ブログでは公開していない特別ページをご覧になりたい方は、メールアドレスをご登録ください。

最短で安定して勝てるようになるためのノウハウを、無料で配信します。

  • 具体的なトレード手法も学べる特設サイトのパスワード
  • 相場の本質を学べる無料メール講座(全31回)(今後も追加予定)
  • ボタン1つで入力と集計が可能!高機能なExcelトレード日誌のダウンロード
  • 「通貨ペアの選び方」、「ラウンドナンバースキャルピングの全貌」、「ブレークアウト手法」、「プライスアクション初級編PDFダウンロード」etc...

このブログを一通り読めば、相当な実力がつきます

ただ、記事数が多いので、一気に読むのは不可能でしょう。

安定して勝てるFXトレーダーになるために必要なノウハウを厳選し、メールでお渡しします。

ご登録は以下のフォームから、メールアドレスのみで可能です。



dollar-exchange-rate-544949_640

Pocket

「いいね!」ボタンで応援していただけると幸いです

コメント

sponsored link

サブコンテンツ

このページの先頭へ