専業トレーダーのサンチャゴがデイトレード手法/スキャルピング手法を無料で公開します。ココでしか学べない『板読み』と『歩み値』、そして『出来高』などを徹底的に解説します。トレードメンタル/資金管理/利食いと損切り手法にも自信あり!

株デイトレで稼ぐ!激レア板読み手法公開ブログ

勝てない人におくる10のアドバイス

勝てない人におくる10のアドバイス 【1】

投稿日:

Pocket

勝てない人におくる10のアドバイス

勝てるトレーダーがみんな同じやり方でトレードしているわけではない。
それぞれ、違った手法を持っている。

この記事で書く手法は、私が最初に安定して利益を上げれるようになった手法だ。
この手法は10年以上安定して利益をもたらしてくれている。
そして、大きなドローダウンもなかった。
リーマンショックの時も、震災の時も、大きなドローダウンなどなかった。
この手法のおかげで私はトレーダーとして生計を立てることができた。

私の手法をマスターするには時間がかかる。
なぜなら、板や歩みやテープリーディング、さらには、微妙な相場観を身につける必要があるからだ。
トレードは、公式を覚えるだけで、簡単にすぐにマスターできる技術ではない。「すぐに誰でも簡単にお金持ち」といったようなものでは決してない。

そうではなく、トレードをマスターするとは...

Sponsored Link

自信をつけること
過度な恐怖を感じないですむようにすること
大きなドローダウンが起きないような安定感を身に着けることだ。

この記事では私の手法を身につけるための練習法、大切なことを
10個のステップとして書いていこうと思う。

特にこれからデイトレを始める人、デイトレでなかなか勝てない人におくりたいと思う。

1. 同値撤退の練習をする

どこでもいいので、ここだと思うところでエントリーする。
この時、なるべく有利な価格で約定させるために指値でエントリーする。

すぐに1ティックの利食い注文と5ティックのロスカット注文を入れる。

ロスカットは5ティックだが、気持ちの上では2~3ティックがロスカットだと意識すること。

めったなことで5ティックのロスカットにかかってはいけない。

利食いできそうにないとわかった瞬間、
ロスカット注文を今の値段に近づけるのではなく、
利食いの指値注文を今の値段に近づけることで逃げる。

数百回とやるうちに、無意識の反応でできるようになってくるだろう。

毎回2~3ティックで逃げることはできないとは思う。

でも、何度も言うが、めったなことで5ティックのロスカットにかかってはいけない。

めったなことで、というのは50回に1回ぐらいと思ってほしい。

慣れてくれば、そのくらい逃げ方が上手くなってくる。

最初のうちはエントリーの位置が洗練されていないし、相場観もないので、1ティックの利食い、2~3ティックのロスカットの設定だとトータルでマイナスになるだろう。

だがエントリーは徐々に良くなり、どこかの時点で、プラスになり始める。

これは大切なことなのだが、
エントリーとエグジットは別々に練習する意識を持って欲しい。
どちらか一方がもう一方に影響を与えてはいけない。
この練習はエグジットの練習だ。

こういうロスカットの仕方でトレードするのは半端じゃないやる気と規律が必要だ。
だから、頑張ってほしい。なぜならそれこそがトレーダーとして自信を持つための鍵だからだ。

大きなロスカットは絶対に起きない。
中ぐらいのロスカットすらめったに起きない。
そうなれば、自信はみるみる大きくなり、大負けする恐怖は消え失せる。

このようなスキャルピングタイプの逃げ方を覚えたことが、私のトレードを大きく変えた。

私と同じ時期にデイトレを始めた友人は数人いた。
みなそれぞれ一時期は利益を上げていたが、相場の状況が大きく変わると、
一発ですべてを吹き飛ばして撤退していったり、
手法が機能しなくなって徐々に撤退していったりした。

今でも生き残っているのは逃げ足がだれよりも早かった私だけになってしまった。

勝てない人におくる10のアドバイス 【1】
勝てない人におくる10のアドバイス 【2】

勝てない人におくる10のアドバイス【3~4】
勝てない人におくる10のアドバイス【5~6】

勝てない人におくる10のアドバイス【7~8】
勝てない人におくる10のアドバイス【9~10】


これからも安定して勝てるトレーダーになるためのノウハウを効率よく学びたい方、ブログでは公開していない特別ページをご覧になりたい方は、メールアドレスをご登録ください。

最短で安定して勝てるようになるためのノウハウを、無料で配信します。

  • 具体的なトレード手法も学べる特設サイトのパスワード
  • 相場の本質を学べる無料メール講座(全31回)(今後も追加予定)
  • ボタン1つで入力と集計が可能!高機能なExcelトレード日誌のダウンロード
  • マルチタイムフレームピボット(MTF_Pivot)トレステ版のダウンロード
  • フル板の情報をチャートにヒストグラムで表示するインジケーター(トレステ版)
  • 「通貨ペアの選び方」、「ラウンドナンバースキャルピングの全貌」、「ブレークアウト手法」、「プライスアクション初級編PDFダウンロード」etc...

このブログを一通り読めば、相当な実力がつきます

ただ、記事数が多いので、一気に読むのは不可能でしょう。

安定して勝てるFXトレーダーになるために必要なノウハウを厳選し、メールでお渡しします。

ご登録は以下のフォームから、メールアドレスのみで可能です。



dollar-exchange-rate-544949_640

Pocket

必読の記事

MTF_Pivotを適用したチャート画像 1

ヘッジファンドでも使われているから反応しやすい!と言われるマルチタイムフレームピボット(MTF_Pivot)のトレードステーション版を無料で入手していただき、その使い方も詳しく解説します。 マルチタイ ...

2

目次1 対象となる読者2 サンチャゴ流出来高分析のエッセンス3 トレードにおいて知りたいことは1つ4 新しい手法でもなければ、サンチャゴが発明したわけでもない5 並行して読んでほしい本5.1 ジェシー ...

トレードは職人技だ 3

株のデイトレードは職人芸です。そしてその中心に位置するスキルが歩み値です。 この記事では、本屋に売っている株本にはチョロっとしか書かれていない、歩み値の見方の真実を徹底的に解説します。 ティッカーテー ...

no image 4

価格帯別出来高をデイトレードやスキャルピングに活かす方法を9日間にわたって書いてきました。 この9日間であなたは下記のようなことを学びました。 最後に、もう一度おさらいしておきましょう。 目次1 価格 ...

1月29日パナソニック15分足 5

この記事では同一気配約定情報を使い、「板読みと歩み値の読解を簡素化する方法」を解説します。「株や日経225先物デイトレードのエントリー精度が低くて困っている!」「歩み値が上手く読めない!」という方は是非参考にしてください。

かなり重要な記事なので気合を入れ過ぎ、ちょっと長い記事になってしまいましたが、じっくり読む価値があります。

Full_Ita_OnChartインジケーター 6

チャート上にフル板の情報をヒストグラム表示し、リアルタイムで更新し続けるトレードステーションのインジケーターを開発しました。 どこに大きな買い板が入っているのか?どこの大きな売り板が入っているのか?ど ...

7

マネックス証券のTradeStation(トレードステーション)は、米国で開発された、株の世界における最強のトレードツールです。そのトレードステーションが東証の株に対応。しかも無料。ということで、早速 ...

8

トレードステーション版の新しい価格帯別出来高インジケーターを作りました。 価格帯別出来高のインジケーターは本家マネックス証券が提供してくれているものもあるのですが、計算対象の期間を自由に変更できるよう ...

-勝てない人におくる10のアドバイス
-, ,

Copyright© 株デイトレで稼ぐ!激レア板読み手法公開ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.